ここことん。
とり




2008.08.28.(Thu)

*雨上がりの公園

きょう、みんみと公園に行ったら、大きな水たまりがたくさんできていて、

たくさんの鳩と、すずめがいて、

鳩は水たまりに集まって、水浴びやら毛づくろい(羽根づくろい?)をしていて、

とても可愛かった。

写真を撮りたかったけど、そんなときに限って、カメラはおろか携帯も忘れていたのであった。

雨上がりの公園は、いつもと違って、新鮮。

私は3箇所も蚊の餌食になってしまったけど……。。
(みんみは私が死守したので無事(^^;)


その公園では、晴れの日にはすずめさんが、砂場で砂浴びしているのだよね。

その姿がとっても可愛くて、なごむのだけど、もちろんそばに行くと ぱっと逃げてしまう。

みんみは、鳥さんのことを「ちゅんちゅん」と言う。

でも、鳩は「はと!」と言っていた。

ひかえめに鳩に忍び寄るみんみ、忍び寄りつつも腰が引けていた(笑)

最近、みんみなりに、すこし公園に慣れてきたみたい。

それがちょっと嬉しい。


みんみに、今日読んであげた本。

チュンタのあしあと (あかね・新えほんシリーズ 40)


そう、前に私がチェックしていた絵本。

ものすごく可愛い絵本で、けっきょく買ってしまったのであった。

作者のおくはらゆめさんのサイトにある絵も、とてもいい……♪
欲しい絵本は数限りなくあります……好きなんだー



2008.08.27.(Wed)

*インセクター☆シンドローム

コミックスの方ですべて既読というのに、今更ながら欲しくなり買ってしまいました。

インセクター☆シンドローム (小学館文庫 やD 2)
発売元: 小学館
発売日: 2007/05


やまざき貴子さんの、『インセクター☆シンドローム』の文庫。

個人的には、やまざきさんの作品では、ムシシリーズがいちばん、好きですねぇ……。

絵は、『ディア シェアラ』の頃がいちばん好き..v

『ディア シェアラ』を、私は小学生〜中1の多感な時期に読んだのですけど、マリー・ブランシュの書く、クラシックな筆記体の文字に憧れてましたね〜(すげえズレとるがな!)。

なんか真似して書いてみたりして、全然うまく書けず(´・ω・`)ショボーン としました(笑)

いや、『ディア シェアラ』の切ない物語も、もちろん気に入っていたのですが...。


文庫に収められている、『GONDWANA』や、モエ・ギのシリーズも好きです。

ムシシリーズは、全体的に切ない物語が多いですね……。
(そこがいいんだけど)

蘇芳にしろ、アデリシアにしろ、マリー・ブランシュやシェアラにしろ……ヒロインが芯のある女の子なのもいいです。

読み返してみると、いや、懐かしい。。。

あの頃私は彼女(ヒロイン)らよりも年下だったのに……

しかし、名作は古びないというか、古びてもなお面白さは健在というか……

あの頃のやまざきさんのカラー、きれいだったなぁ( ´-`)y- 。○。。○+*
居間のクーラーが壊れてしまいました……だから暑くならないで〜orz



2008.08.26.(Tue)

*鈴が鳴る

私が所有している、唯一の夢路行さんの本...『鈴が鳴る』。



そのほかの夢路さんの漫画を読んだことがないのですが、他のも『鈴が鳴る』みたいな感じなのなら、機会があれば読んでみたいなぁ……と思っています。

『鈴が鳴る』、いつ買ったのかなぁ、ずいぶん以前で忘れてしまったのだけど、

みんみを産んでから、この漫画を読むのは初めてです。

小さな島での、平和な暮らし。

久しぶりに読み返してみて、ほのぼのとした気持ちになりました。

たぶん十代の、それも15〜6歳?頃に買った漫画だけど、大人になってから読んだ方が、しみじみと味わいのある作品かもなぁと思いました。
実家から投稿してみる。。



2008.08.24.(Sun)

*すずしい、すずしい

夜、クーラーをつけなくてもおふとんがひんやりして、寝るのがすごーく気持ちよかったです。

クーラーをつけないのってこんなに気持ちがいいんだーと思いました。

そしてやっぱり秋が好きだなあと感じました(^^;

いつもより、秋がひと月くらいはやくやって来た気がするのだけど、また暑さのぶり返しがあるのかな……

そしたら、そしたら、またもバテてしまいそうです……;;




みんみさんのバースデーに頂いた絵本『ブルッキーのひつじ』。

とっても可愛くて、愛しい絵本で、私も大好きなのだけど、

みんみも気に入ってくれたみたいで、嬉しいです(^^

送り主様、ありがとう**
未森さんの歌も、合わせて好きです。よくカラオケで歌ったな(^^;



2008.08.21.(Thu)

*ゴージャスデリシャスデカルチャぁ〜

先日購入して読んだ『古道具ほんなら堂』が面白かったので、



同じ作者(楠章子さん)の、上の本も読みたくなってます。

今度図書館で借りられたらいいな。



それと、今更ながら菅野よう子さん作曲の『マクロスF O.S.T.1 娘フロ。』を買い、聴いています。
(ニャンフロ。って読むのね〜 アニメ見てないからわからなかった……)



正統派としては『アイモ 〜鳥のひと』が好みなのですが、

『ニンジーン Loves you yeah!』、この曲にやられました(笑)

さすがは菅野さん作曲・一倉宏氏作詞の歌です(謎)

いままで、このコンビの曲で、はずれはありませんねぇ。

『ニンジーン Loves you yeah!』は、しっぽのうたや、うちゅうひこうしのうたなんかを期待すると、肩透かしを食いますけどね。

私は、『ニンジーン Loves you yeah!』みたいな変な歌も、大好きなんですよね。

そうです変な歌が好きです!

『「超時空飯店 娘々」CMソング (Ranka Version)』も好きだなー。
(タイトルはこの歌より)


変な歌と言えば、浩子さん(…)

アルバムがもうすぐ発売なので、たのしみです〜

タマで弾き語り(初回限定盤)(DVD付)
谷山浩子
発売日: 2008/09/10


多摩で弾き語り、ね〜……(^^;
素材屋405番地さんで、漢字入りの新しいfntをダウンロードしました♪ 私のfnt修正はこの頃足踏み状態…;;



2008.08.20.(Wed)

*あかいかさ



みんみのはじめての傘。

赤に白の水玉模様の、ぽってり丸いフォルムの傘です。

日ごろ、雨傘や日傘に憧れていたみんみさん、初めての自分の傘に大喜び。

家のなかでさして、おおはしゃぎでした。


あかいかさといえば、私の好きなロバート・ブライトの絵本……

とっても可愛い絵本なのですが、Amazonには画像がないですねー

Amazon.comのほうに、カスタマー画像がありました。こちら

洋書はさすがに邦訳版より素敵な装丁だのう( ´-`)y- 。○。。○+*

『あかいかさ』、みんみも好きな絵本です。

クレヨンで思いっきり落書きされちゃいましたけどね……。・゚・(ノ∀`)・゚・。
まだひとり暮らしの頃、古本で買った思い出の絵本だったんだけどなー。新しく買おうかなぁ(ノ∀`)



2008.08.19.(Tue)

*Hello,again

長らく私の寝室で、寝かせたきりになっていた私のMac君。

このたび、みんみのおもちゃとして居間に返り咲きました。

iMacDVのBlueberry、今から8年ほど前の機種ですが、いちども修理に出すこともなく稼動してくれています。
(と言っても、CDを入れると取り出せない・読み込めない=備え付けのCD-R部分が壊れている)

カスタマイズし尽くした、かつての愛機を久しぶりに起動し、いじってみると、

ああ、やっぱりMacって使いやすい。

きれい。

かわいい。

抱きしめたい。(おい)

できるならずっと使いたかったな……

と、思いました。

現実問題として、Macのクラシック環境は、すでにして色々な意味でサポート外で、ネット環境として使うのも限界が来ている感があります。

お絵描きするにはまだまだ使えそうだけれど、最新のソフトやハードは軒並みインストールすることができませんからね……。

かといって、最新のMacを買おうという気は、今はありません。
(いずれは、わからない)


さて、みんみさん、キッドピクススタジオや、デスクトップにらくがきできるソフト(AScribble)や、ヴァーチャルピアノのソフト(RealPiano)などで、遊んでいます。

色々ジャンクソフトを入れておいた甲斐があったかな(笑)

いや、ひとりじゃまだまともに遊べないですけどね(^^;

かなりMacがお気に召したようで、よく起動して〜と要求してきます。

みんみさん、ほどほどにねー(^_^;

いずれ、そう遠くない日に、自由に操れるようになってしまうのでしょう。

再び日の目を見たMac君は、静かに嬉しそうな顔をしています。
明日は書ける時間がないかもなので、18日のうちに19日分を書いておきました…



2008.08.18.(Mon)

*昨日は、秋

…が来たかのよな気候に、ほっとしました。

前回の投稿で話題にしていた『古道具ほんなら堂』を読んでいます。

なかなか面白い……挿し絵も物語の雰囲気にぴったり合っていてとてもいいです。

まだ途中だけど、1話ずつでも読み進めるぞー。

前回書き忘れたのですが、『古道具ほんなら堂』は、児童文学です。

なので、文章は至極読みやすいです。

今の私にはすごく助かる要素です……(^^;



土曜日には、多忙な友人が2年近くぶりに遊びに来てくれました。

みんみは人見知りの内弁慶なので、基本的に私と相方さん、それに2人のばぁば、あとはひいおばあちゃんの計5人にしか抱っこを許さない子です。

で、どうなるかと思ったら、どういうわけか友人に懐いて、抱っこまで許していました!

すごいなー…… 6人目の快挙だよ、それは(^^;

これもどういうわけだかわからないのだけど、みんみは私の兄(みんみにとってはおじさん)におびえていて、何をされたわけでもないのに、兄を見ると怯えて泣きます。

「Nおじちゃん来るよ」と名前を言っただけでも、泣きべそをかくくらいなんです;

みんみの人選の基準って???

相方さんのお友達がいらしてくれたときにも、泣かずにいたのにな。

雰囲気とテンションの問題、なのかなぁ。。
みんみはどうも男の人は苦手なようですね。こわいのかなー



2008.08.14.(Thu)

*このごろ

さいきん、みんみが「あーく!(歩く) あーく〜!!」と主張し、お外に出るとき、ベビーカーに乗ったり、抱っこされたりを嫌がります(笑)

歩くの大好き……トトロのOP(さんぽ)を地でいってますなぁ。。


さて……

お手紙を書きたいひとが、複数いるのだけど、まったく手をつけられていません(ノ_・。

みんみさんのお世話を終え、寝かしつけが終わると、もうただぼーっとネットを見たりする気力しか残っていなくて……

でも、がんばって、秋が本格的にやってくるまえに、お手紙が書きたいです。
(……と、ここに書いておくと、ちょっと有言実行できるかも!)



ああ、この本が気になる。。

古道具 ほんなら堂
発売元: 毎日新聞社
発売日: 2008/05/24


古道具・骨董品がらみには弱いよ。

いつかまた骨董市をめぐりたいなぁ( ´-`)y- 。○。。○+*
クーラーで冷えたのかおなかは壊すし頭は痛いし、、さらにPMSだしと体調が……(つД`)



2008.08.13.(Wed)

*めでたしめでたし。


みんみのバースデーケーキ……紫芋のモンブラン。
みんみが大学芋が大好きなので、おいもがいいよねーというセレクト。

みんみが、ケーキを食べてくれるかどうか、すごく心配していたのですが……(というか、たぶん食べてくれないだろうと思っていた。。)

大方の予想を裏切り、みんみさんは「けーき!」と嬉しそうな声をあげ、ぱくぱくとケーキを頬張って「おいしー」と言ったのでありました。

めでたしめでたし。

……じゃなかった(^^;

事前に、お誕生日関係の絵本を読んであげて、知識を仕込んでおいたからか、みんみはバースデーケーキを充分に楽しむことができたようでした。

ちゃんと、2本のろうそくを自分で吹き消すこともできたし、

ケーキは、おかわりまでして食べていました。

いやー、あんなに量を食べるみんみは、初めて見ました(笑)



思いがけず、素敵なお花を贈って頂いたり、
(みんみは「きれー、きれー」と愛でていました(^^)

お祝いのメッセージを頂いたりして、みんみさんは、果報者です。

お祝いの気持ちをくださった方、本当にありがとう。

色んなひとに支えていただいて、みんみは元気に育っています。

さて、どんな2歳の顔を見せてくれるか、たのしみです。



今のみんみの、お気に入りの絵本。


以前クレヨンハウスで洋書で見かけて気になっていた本だったのだけど、みんみが「はこ、はこ」と言って夢中(^^;


それから、酒井駒子さんの よるくま。
今日も3回ほど読まされました…
じわじわと酒井駒子さんの絵本を揃えていきたいのです〜(私が)
今月の「ちいさなかがくのとも」、酒井さんが絵を描かれているので、入手せねばっ!


もともとは、私が結婚前に中村悦子さんの絵が好きで購入していた絵本。
まだ、内容的には早いような気がしますが、みんみは気に入っているようです。
きっと、最後におかあさんに「ぎゅっ」と抱きしめてもらうところが、好きなのでしょう(^^
図書館で借りて、受けがいいことはわかっているので、『ロンパーちゃんとふうせん』も欲しい〜。。



2008.08.12.(Tue)

*2さい

きょうで、みんみさんが2歳になるとともに、私もお母さん2歳になりました。

あれ(出産)から、2年かぁ……

1歳のお誕生日よりは、2歳のお誕生日は、多少早くやってきた気がします……よかった。。

2歳のお誕生日のお祝いのことなどについては、後日改めて記録するとして……


9日に行ってきた、恵比寿の隠れ家的雑貨屋さんAkoratのことなど。


かわいいかわいいどうぶつクッキー

本当に隠れ家的なお店で、せまい階段をえっちらおっちら5階までのぼった先にある、ちいさなちいさな雑貨屋さんでした。


ミルクガラスのカップも買ってしまった……
このカップ、お茶の色が淡く透けてとても綺麗です。
写真のお茶はグリーンルイボスティー『エルドベールザーネ』

ちいさなちいさなお店でしたが、売っているものはとても素敵でしたよ。

お店にたどり着くまで、色々と大変な道程でしたが、せっかくの夏休み、行ってよかったです(^^*
このあと、ケーキにプレゼントでお祝いです。みんみはケーキ食べてくれるんだろうか……;



2008.08.08.(Fri)

*まんがのちらし

のろい屋しまい (リュウコミックス)
発売元: 徳間書店
発売日: 2008/06/20


この漫画が、なんとなく気になっていたので購入したのですが、ぱらぱらとめくっているとチラシが挟まっていました。

それを見て気になったのが、釣巻 和さんの『くおんの森』。

ご本人のサイトを拝見したら、すごく好みの絵だったので、コミックスが出るのが楽しみになりました。

かなり若い作家さんなのに、うますぎる〜……

そして買った漫画(『のろい屋しまい』)は、実家に忘れてきて読めてません(……)



いいんだ……きょうは漫画を読むんじゃなく、他のことをしよう。
明日から、相方さんは4日間の短い夏休みです。充実させて過ごせるといいな〜



2008.08.07.(Thu)

*真夏


公園の水場で作った虹。

みんみも「にじ!」と言ってました(^^

もう、そんな言葉も言えるようになったんだー。

近頃のみんみさんの言葉の発達には、目を見張るものが。。
(といっても、遅いんだけど、みんみなりにすごい!)

それでなくても出不精なのに、暑すぎてますますおうち大好き状態でいかん……(- -;;

みんみさんてば、公園に連れて行っても、ノリ悪いんだもの……(あまり喜ばない……あまり遊ばない……家にいるのと同じくらいの運動量……)

面白そうな遊具があっても、乗ってみたい!遊んでみたい!……とならないのがみんみさん。

正直、私の子供の頃とはかなり違います;
(私だったら遊具に駆けて行ってたよーー)

みんみさんは、そういう個性だから、それでいいのだけどね……(少し淋しい)

まあ、幼少の頃はよく御転婆と呼ばれていた私と比べても仕方ないのかも、しれん(^^;;


なつぞら。



みんみに『となりのトトロ』を見せたら、気に入ったようで、「トトロ!トトロ!」と言ってDVDのケースを指差してます。

1時間半ちょい、なんだかんだとしながら、ずっと見てました。

メイちゃんの泣き顔と声の大きさは、みんみそっくりだよ(笑)
みんみは、サツキちゃんをお母さんだと思っている?みたい(^^;



2008.08.06.(Wed)

*ビタミン娘


先日、50%OFFセールで購入したお得感たっぷりの(…)Tシャツ。

みんみさんに、それはそれは似合っています。

何が言いたいのかと言うと、

今まで、みんみさんには、私の趣味そのまんまの、ナチュラルカラーの服を着せていたのです。

しかし、どうもみんみさんには、黄色や緑のビタミンカラーが似合う。。(^^;

まあ、ナチュラルカラーが似合わないというわけではなく、それなりに着られるのだけど、ビビッドなビタミンカラーを着せると、みんみさんがよりみんみオーラを纏うというか、、

より みんみらしい ……のです。

ビタミンカラーや、カーキに黒のボーダーなどという濃い色を着たみんみさんは、じつに みんみんみんみ(びたみんみ かもしれん←あほう) な感じです(謎)

こーの ひまわり娘め!と親ばかしているわけでした(^_^;

8月盛りのひまわりが、みんみの花なんだね……。
河井英里さんの訃報がショックです(ノ_・。岡崎律子さんの時を思い出してしまった…



2008.08.05.(Tue)

*すずめさん

気になる本メモ..。



むかし、小学生の頃、巣から落ちたすずめさんを飼っていたことがあります(本当はしてはいけないことなのだけど、時効よね...;).

小雀の時から餌をやったからか、すごく人に慣れて、頭や肩にとまってくれて、本当に可愛かったです。

私の小鳥さん好きは、そのへんからもきているのかも(生まれつきの動物好きなんだけど)。

私は街ですずめさんを見るだけで幸せになります(^^*

いちばん好きな鳥も、すずめさんですね〜v
十姉妹や文鳥も飼ったことがありますが、すずめがいちばん可愛かったです(^^;



2008.08.04.(Mon)

*電車にのって

だる眠い1週間で、こちらへの投稿頻度も多少情けないことになっておりますが(…;)、眠れるのってば幸せです(^^;

土曜日は、みんみさんを母に預けて、辻堂の雑貨屋さん『Shabby Blue』まで行って参りました。



チョーカータイプのネックレスに、ヘアピンに、チェコの木の小鳥さんおもちゃを買いました♪


小さくて可愛い青い小鳥さんです。
デトア社100年記念の復刻版だそう。


コレですね〜


相方さんとふたりで雑貨屋さんに行って、さらに喫茶店でお茶&ケーキもして、そのうえパン屋さん(『ベッケル』というお店で、おいしかったです!)でパンも買って……ああ贅沢。。。

駅から電車&徒歩で行ったのだけど、それもまた嬉しかったです。

電車を待つのすら、懐かしい感覚で……(^_^;

辻堂の西口って、昭和の匂いがぷんぷんで、いい雰囲気でした。

あれで、ああ暑すぎなければ、もっといいお散歩コースだったと思います。


小さな子供がいると、たった2駅先のお出かけすら、遠く感じてしまいます。
(辻堂駅西口なんてエレベーターがなかったので、ベビーカーで行ったらかなりキツイことになります;)

電車内でのベビーカーは、とても肩身が狭い存在ですしね……

だからたまには、こういうお出かけができると、すごく幸せな気持ちになれるのでした(^^
小鳥さんのおもちゃは私用ですが、みんみも喜んでました。



2008.08.01.(Fri)

*花火の音を聴きながら

今夜は平塚は花火大会で、今もドーンドーンと花火の音が聞こえています。

今年は相方さんは多忙で、ここのところ帰りが日付変わってからというのが常で……(私は先に寝ている。。)

もちろん今日も早くは帰れないので、みんみと二人で見ようと思ったのだけど、みんみは花火を少し見るなり、音におびえて「おうちはいる!!」と……(^^;

その後、ほどなくして眠ってしまったので、私はこうして花火の音を聴きながら日記を書いているわけでした;

去年は、家族3人で花火を見られて、すごく良かったなぁ。

みんみも去年はおびえず じぃっと花火を見ていたけど、今年は怖がってしまってダメでした。

怖がるようになるというのも、きっと成長したのね。

幼い頃、同じように花火の音が怖いっておびえていた、私に似てしまったのかな……;;

それにしても、ひとりで花火を見るのはさびしいから、音だけ聴いている私って、変わり者なのかな。

私は完全に他者協調型ですね。

誰かと一緒に楽しむほうが、ずっと好きっていう、さびしがりやの典型。

ひとりで綺麗なものを見ると、誰かと共有したくてさびしい気持ちになってしまうのです。

自己完結型(ひとりでも十分楽しめる)の母とは相容れない関係です(笑)
みんみが「ぞーしゃ、たっち(ぞうさん、立っち)」と言ってぞうさんマスコットを立たせていた。これは2語文なのかしら(^^;


log 200805 06 07 08 09 10 11 12 
200901 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 
201001 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 
201101 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 
201201 02 03 04 05 06 07 08 09 10 12 
201302 03 04 05 07 08 09 10 12 
201401 02 03 04 05 06 07 09 10 11 12 
201501 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 
201601 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 
201701 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 
201801 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11