ここことん。
とり




2008.07.31.(Thu)

*


さら。


暑中お見舞い申し上げます(´ー`)
日々のかけら。



2008.07.30.(Wed)

*なにごとも…

『ねこのごんごん』の絵本などで知られる大道あやさんの展覧会が、渋谷は松涛美術館にて催されるとのこと……

ぅぉー行きたい〜〜

けど……まあ(あきらめ感)。。

大道あやさんは、60歳を超えてから絵を描き始めたという方で、今年で生誕100年なのだそうです。

すごく生き生きとした絵を描かれる画家さんで、私は幼い頃、『ねこのごんごん』が大好きな絵本でした。

絵も、内容も好きで、母に読んでもらったのが思い出深いです。


ねこのごんごん
発売元: 福音館書店
発売日: 2000/10


ちいさな子猫の「ごんごん」が主人公なのだけど、その世話役の年寄り猫「ちょん」が言う言葉、

「なにごとも、じぶんでおぼえるが かんじん。わかったか」

……というのが、かっこいいんです。

子供心に、うーんそうだろうな、ちょんの言うことは正しいんだな、と思っていましたねぇ……




この本も、読みたいのう。。

せめて、展覧会の図録だけでも、復刊ドットコムで買いますかねぇ……。。
やはり不眠はPMSに間違いない様子。。とほほだよう・゚・(ノД`)・゚・。



2008.07.29.(Tue)

*ねんね、ねんね

すっかり書くのを忘れていたのですが、数日前に、イラストの方に、2年分(といっても微量)の絵板絵をアップしました。

55〜58が新たにアップした分です。

いやあ、眠れなかったので、眠れない時間を無駄にしないようにと、サイトの作業をしたんですよね;;


ゆうべは、何日か眠れなかったのが響いて、みんみを寝かしつけた後(9時頃)、すぐ自分も寝てしまいました。。

何日かぶりにまともに寝ることができ、朝は気分が良かったです(つД`)いつもこうだったらな……

みんみさん、ここのところ、急に言葉が増えてきています。

言葉が出始めるのって、こんな急なものなんだなー。

それと、最近は、夜は授乳で寝かしつけるのではなく、手を繋いで寝かしつけています。

相変わらずおっぱい星人だけど、すこーしずつでも離れていって、いずれは卒業してくれるよう切に願っています……。

みんみさん、自分で「ねんね、ねんね」と言いながら、なかなか寝ないのよね(^^;


みんみ中心の生活で、図書館に行ってもみんみの本しか借りない状態ですが、思えばみんみさんは、私よりずっと本(の冊数)を読んでいるなー(^^;

まあ、私がみんみに読んであげているわけだから、私も一緒に読んでいることにも、なりますけれどね……

もうすぐ誕生日のみんみさんに、この絵本を買ってあげました。



この絵本でお誕生日についての知識を多少深めていただき、

今年は、プレゼントもちゃんとラッピングしてもらって、マクロビケーキと一緒にお祝いしたいです。

そのための、演出(^^;
誕生日のプレゼントって、小さな頃は本当に特別なものだったなぁ……



2008.07.28.(Mon)

*ばて。

いろいろと、書きたいなということが頭をよぎっては、通り過ぎていくよな状態が続いています……;

書きたいなと思うことを、書き留めるだけの気力がないんですね;;

たぶん夏ばてなんでしょう(- -;;

例によって、みんみさんだけは元気というパターン。

おとついは、不眠で眠れず、ほぼ徹夜状態でした。

かなり規則正しい生活をし、日中働いて疲れているにも係わらず、眠れないというのが辛い。。

ゆうべも2時ごろまで寝付けませんでした……

もともと寝つくのに時間がかかるタイプなのですが(とても自分のなかで好きになれない部分。。)、寝不足はすべてにおいて陰を落としてしまうので早いところ解消したいです。

でもどうしたら解消されるかわからないのが現状;;

このような体調が続く限りは、こちらもどうしても落ちぎみになるかと思います。

ふがいなくすみません;;
みんみは風邪もひかず元気いっぱい。それだけでも貴重なことなのだけどね。



2008.07.25.(Fri)

*からぽん

頭のなかが、からぽん(からっぽ)。

特別何があったわけではないんですが、暑気あたりなのか、つぶやくことも何にも思いつかずぽやーっとしてます(^^;

まあ元気といえば元気なので、ご心配は無用です……。

夏ってインパクトの強い季節なので、暑くなると、いろいろ思い出します。

結婚前の夏のこととか。

あのとき私はまだ23歳だったのだな……

ずいぶん遠い日になってしまいました。

あの頃から比べると、私はすこしは逞しくなったかもしれない。

そのぶん、繊細さをなくしたかもしれない。

でも、23歳の私がなりたかったのは、たくましいひとだったのだから、すこしずつ、ほんのすこしずつだけど、自分で選んだ道を歩いているんだと思います。
あのころは、みんみのかけらもなかったのだよなぁ。。しみじみ、、



2008.07.23.(Wed)

*もうすぐ、ふたつ

みんみさん、2歳間近になり、ずいぶんおしゃべり(多くは宇宙語だったりお歌だったり)するようになってきました。

発音は相変わらず苦手だけど、『ぼーぅ(ボール)』とか『ちゃ(お茶)』とか、身近なものの名前を言おうとしていますし、

こちらが言った言葉を、そのまま言おうとすることもあります。

まあ、2語文とかは……まだまだという感じですが(^^;

なにぶん、発音が下手なので、わかっていても言えないんですね、みんみの場合……

『おいも』は『も』、『おまめ』は『め』、『読んで』は『で』……と語尾だけしか言えないこと多数。。

でも最近、自分のほっぺを両指で指して、『みんみ!みんみ!』と言うのが可愛いので、

言葉をすらすら言えるようになって、自分の名前も正しく発音できるようになったら、

……ちょっとさびしいなぁと思う、このごろ(笑)



花柄のものを見ると、指差して『きれー』って言います(^^
(指差してるのは、干してある薄掛けふとんの柄)

みんみにとっては、可愛いも綺麗もいっしょくたに『きれー』。
そーね……可愛いって言えないのね……(^_^;
可愛くもなってきましたが、大変にもなってきました。なにしろもうすぐ魔の二歳児。。



2008.07.22.(Tue)

*言葉のちがう世界で

昨日書店に行くと、集英社文庫の『ナツイチ』の朗読アニメ、『言葉のちがう世界で』が流れていました。

これが、可愛い。

スナフキン似の少年と少女の、ちいさな物語。

ブログパーツも公開されているようですね〜。

誰が、絵を描いているのか気になりました。


乗せられてというわけではないですが、集英社文庫を1冊買いましたよ。



アンデルセンの『絵のない絵本』。

月の話してくれるちいさなお話たち。

夏の夜に少しずつ読みたいです。
例のハチさんストラップも貰いましたよ。あれはバジーなのかな?



2008.07.21.(Mon)

*うわぁぁ

……;;

1週間不眠だったり、その後ものすごく体調が悪く眠く動けなかったり、その間にお出かけをしたりで、日記を書く間がありませんでした……;

どうもまた、PMSのせいで調子ががらっと変わってしまうのです……(- -;;

でも……

3連休は、じゅうぶんに楽しめたと思います。

相方さんには、心配やら負担やら、かけてしまったけど。。

みんみも、ここのところ急に成長してきて、おおーと思って見ています。
(かーか! ぱぱ! みんみ! と順番に指を差しながら言うのが可愛い)


しかし、今日も体調が絶不調なので、このへんで。。


カンパで頂いたお金を下ろしたのの残りで、
ちーさなうさぎのネックレスを買ってしまった……
これで当分、つつましく暮らそう。。
だけどとても気に入っています(^^*
しっぽが淡水パール。
桃を頂いて食べました。お茶も桃の香りの中国茶を淹れてもらいました。



2008.07.18.(Fri)

*蒸し蒸し

天気のなか、みんみの予防接種(水ぼうそう。任意接種)のかたわら、ちゃっかり漫画も買ってきました。

『女の子の食卓』の最新刊。



上質な読み物で、みんみのお昼寝中に一気読みしてしまいました。

誰にでも、今は遠くなった、懐かしい食べ物があるのじゃないかな。

私の場合は、子供の頃に食べた、ジャンボ(っていう店)のコロッケなんか、懐かしいんですよねぇ。

今はもう、とっくに、ジャンボ自体なくなってしまったんですけどね。

ソースをかけずに食べるのが、甘くて美味しかったな。

切ない思い出とかは、ないですけどね(^^;


最近色々漫画の新刊が出て、買いきれないです……(-"-;

この本も気になる……

チョコちゃんの魔法のともだち―夢は、いつも「本」のなかにあった
発売元: 幻戯書房
発売日: 2008/07


みつあみちゃん
発売元: 大日本図書
発売日: 2008/07

図書館に入ればいいのにな……
予防接種、絶対ぎゃん泣きかと思いきや、じぃっと泣かずにいました。えらいぞ。



2008.07.17.(Thu)

*3じのおちゃにきてください

3じのおちゃにきてください (こどものともセレクション)
発売元: 福音館書店
発売日: 2006/01


先週末から、図書館で借りている絵本です(^^

『みどりのみどり』からの、ささぶねに結ばれたお手紙(3時のお茶への招待状)を見つけた まりちゃんは、ケーキに釣られて(笑)3時のお茶に行くことに……

といった(?)筋で、とても可愛らしい絵本。

私が気に入って借りてきたのですが、みんみもとても気に入った様子です。
(たった今読まされたところです)

しかしおととしに記念復刊されたものの、もう絶版で入手困難なようですね(ノ_・。 残念……

でもいちばん驚いたのが、相方さんがこの絵本を知っていたことです。

むかし、月刊こどものともで、おかあさんに読んでもらった絵本なのですって。

お茶とお菓子好きの相方さんには、非常に適した情操教育だなぁと思いました(笑)
なんというか、相方さんのお母様はさすがだ(謎)



2008.07.16.(Wed)

*なんてことない


なんてことない、横顔。

なんてことない、日々なんだけど、

ときどき、思いがけない。
このごろ、時節柄か夕立が多いな...みんみは、傘をざあざあと言う。



2008.07.15.(Tue)

*書店にて

まるいち的風景』(柳原望)の文庫版が出ていることを知り、即購入してしまいました(^^;

全2巻で、コミックス未収録だった作品も収録されて(未収録があるのがずっと気になっていたんだ〜)、描きおろしもあって……

いやあ、よかったなー(^^**

『まるいち的風景』、個人的には柳原さんの作品のなかではいちばん好きです。

まるいちが可愛いからvv

それに負けないくらい、主人公の有里くんも可愛いですけどね(笑)

ほのぼのだけど、しっかりしてて、犬張子のお話とか、好きだなぁ〜……

それにしても、描きおろしの絵柄がかなり変わっていて、時の流れを感じてしまいました。

高尾滋さんの『ディアマイン』が文庫化されてるのも驚きだったーよ……
(いっしょに平積みされていたの。もう時代の流れについていけていない;;)

いや、ディアマイン、読んだことはないのですが……

私は『人形芝居』で時が止まっているので;;;
(そういえば、去年かおととしだったかに、人形芝居の新作をひとつ描かれていたそうですよね〜……みんみのことで余裕がなくチェックできなかったけど。。)

いつか人形芝居も未収録を収録した文庫が出るといいな……
っていうか、そっちのほうが先じゃないのが悲しいな。。



あとこの本が気になりました。
ちょっと読んでみたいなぁ……とメモ。

林檎と蛇のゲーム このミス大賞シリーズ
発売元: 宝島社
発売日: 2008/05/08
posted with Socialtunes at 2008/07/15

はあ〜……きょうも、がんばったなー( ´-`)y- 。○。。○+*



2008.07.14.(Mon)

*おかいもの

今日も一日なんとかがんばったら、みんみが思いのほか早く寝てくれたヽ(・∀・)ノ ので、やる気を出してつぶやくことにしました。

といっても、ただの物欲消化日記。。

ひとり暮らしの頃から使っていたお財布が、ついに小銭入れの部分が切れてしまい、修復不可能なので新しいのを買いました。

前のサイフがサザビーのシンプルな焦げ茶の革製のだったので、今度はちょっと可愛いのがいいなと思い。
(去年お小遣い財布用に買った、ミミ・パンソンのお財布は今もとてもお気に入り♪)


これにしました。
色はグレー。

VIA DOANというブランドのお財布なのだけど、私が蝶のモチーフでいいなと思ったのは珍しいんです。

蝶っていうモチーフは(なんとなく)あまり魅かれないのだけど、このお財布は品が良くて気に入ってしまいました。

使い勝手もよく大満足。。


それから、アントゲージのキュロットパンツも買ってしまいました。


私の身長(153cm)だと、Sでちょうどいいようです。

暑くなってきたので、短い丈のパンツが欲しかったんですよね。

いやあ、散財しました(^^;

ちなみに、これらの高額な買い物をできるほどのお小遣いはないので、ktr文字のカンパで頂いたお金を下ろして購入させて頂きました……。

どっちも「いい色」になるまで、末永く使って・履いていきたいな。

それにしても、高いもの(私にとっては8千円以上くらい)を買うと、どうしてこう気持ちがたかぶるというか、気持ちよくなってしまうんだろう(^^;

衝動買いをやめられない女性の気持ちがわかりますねぇ。。

でも、けっきょくはそれなりの値段の納得のいくものを買ったほうが、長く使うし、大事に扱うし、いつ身に着けても満足感があるし、いいと思うんです。
(それでも安いものもつい買ってしまうけど;)

十代の頃、うまくねだってなんとか買ってもらったような高めの服は、いまだに活用できていたりするのでした。
mcシスターのA・COUNTRYが好きだったなー。思えばあの頃からナチュラル系好き。。



2008.07.14.(Mon)

*よゆー

また、日々にあまり余裕がない状態で、つぶやきも、なかなか。。といった感じになっています。

がんばろー。。(`・ω・´)

がんばるより怠けるとかだらだらするのが好きなのに(それってどうなんだ)、がんばらないと日々は回っていかないのう……


例によって、みんみだけは元気爆発。



みみーー。
閑人カフェで休みたい……(- -;;



2008.07.11.(Fri)

*ママ

みんみは、相方さんのことを「パパ」と呼び、私のことを「かーか」と呼んでいたのですが、ちかごろ……

「ママ」……と呼ばれることがあります。

絵本や歌に出てきたり、私の母が私のことを「ママ」って呼んだりするので、覚えたようです(^_^;

家事をしていて、生返事しかできないでいると、

「かーかー! かーかー! かーか ママー! マーマー! パパっ! パパママ! かーかー!!」

……と、あらんかぎりの呼び方をもって呼びます(パパがいなくてもパパも言う)。

かーかでダメならママでどうだ! ママでダメならパパでどうだ!って感じで、苦笑。。

うーん、いつもながら激しいお子じゃのぅ。。

内弁慶で繊細なとこや、几帳面なところもあるけど、みんみは自己主張はこれでもかってくらい激しいです。

要求も、ものすごくはっきりしています。

嫌なことは絶対嫌!!!っていう態度を見て、けっこう色んな人に、「大物かも……」と苦笑されている みんみ……;;

大物……?(^^;

まあ、みんみが大物かどうかは別として、私とは全然違う性格であることは確かですねぇ……。
(似てるところもあるんだろうけど)



みんみの建てた塔。
わざわざ「見て見て!」って私を呼びに来ました。
積み木で遊ぶときは、几帳面に同じ種類ずつ並べたり、
同じ色ずつ分けたりしてます(^^;
そーゆー性格って、本当に生まれながらのものなのねー…
うちではみんみはひまわり娘と呼ばれている。。イメージカラーは黄色です(似合うんだこれが)



2008.07.10.(Thu)

*まんがいっさつ


ベイビーの卵/鈴木志保


やっと買った。読んだ。

鈴木志保さんの漫画がこんなふうに、
初期の短編作品までまとめられて世に出るようになって、
いい時代になったなぁと思った。

カバーをめくると鈴木さんへのインタビューが読める、という作りも豪華。

花とゆめコミックスや、りぼんコミックスみたいに、カバーの中のデザインが決まっているコミックスより、おまけ的要素のある、遊び心のあるコミックスの方がたのしい。

ウィングスコミックスがそうだったな。

作者の描きおろし4コマがあったり、イラストがあったり。

でも、漫画によっては、カラーの表紙絵が単色印刷でそのまんまカバー裏の表紙になっていることもあって、それだとがっかりだったな。


こどものころは、ひまだったし、お金もないから、漫画1冊を何度も何度も読んだ。

コミックスの表紙のすみずみまでじっくり見ていた。

作者の書き文字もひとつ残らず読んでいた。

最後の方のコミックスのリストや、初出、出版年月日も、じっと見ていた。

リストを見ながら、こんどはこの漫画も読んでみたいななんて思っていた。

昔の漫画のコミックスのリストは、突っ込みどころ満載でたのしかった。

タイトルやカットの絵が古臭くて、きっとみんな絶版なんだろうなと思いながら見ていた。

今はそんな時間がない。

漫画の楽しみって、本編以外にも多分にあったのにな。
こどもは、こまかいところをとことん楽しめる生き物。みんみを見ててもそう思います。



2008.07.09.(Wed)

*修理


フランスのヴィンテージ ヘアピン


壊してしまってから、長いこと仕舞ったままだったヘアピンを、接着剤で修理しました。

まだひとり暮らしの頃、渋谷はパルコ、Smith(現 Delfonics)のアンティークコーナーで購入した物です。

かれこれ6年以上前になるのね……しみじみ(^^;

価格は確か2〜3千円くらいだった気がしますが、当時いたくいたく気に入って、毎日のようにつけておりました。

ですが、結婚前くらいには何かの拍子に壊してしまい(花びらが2枚とれてしまった……)、それでも捨てられなくて、ずっと棚に仕舞ってありました。

でも今日見たら、ちゃんと割れた花びらのかけらも取ってあったし、これならもしかして接着剤を使えば修理できるかも……と思って、

みんみに邪魔されながら、なんとか修理完了!しました♪

またこのヘアピンが使えるかと思うと、すごく嬉しいです(^^*

フランスには、素敵なアンティークのヘアピンや、ブリキ缶が蚤の市に売っていそう……

いつか行きたいなぁ。。。
今日は朝からイライラダメダメモード全開でしたが、どうやら女性薬の飲み忘れのせいだったようです(>_< 薬なしでもまともになりたいよう…



2008.07.08.(Tue)

*七夕も過ぎ…

平塚駅にも、ようやく近づけるようになったかな(^^;

祭の最中は、いちども駅周辺に近づけませんでした(^^;;;
(七夕祭りの最中は、駅周辺は駐車場は空いてないし、人ごみでベビーカーも難しい)

いやあ……小学生のころから、お祭りが苦手で、ノリの悪さで周囲から顰蹙をかってました……

ファミコンソフトの『桃太郎伝説』に、「おなじアホなら おどらにゃ損々」と言って盆踊りをする人々が出てくるんですが、

そのセリフを見るにつけ、納得いかない気持ちがしていました(当時小2くらい)。

同じアホなら、踊りたくないなぁ……と思っていたのです。

なんて、可愛くないガキ……orz

ただ、雰囲気のいい、小さな縁日みたいなのは、好きですね(^^
(つまりお祭り騒ぎが苦手……文化祭や体育祭も苦手だった……なのに実行委員とかやらされるタイプ)

私はみんみにも、そういう縁日や、朝顔市、ほおずき市みたいのに、浴衣着せて連れて行ってあげたいです。

新居昭乃さんの歌『OMATSURI』とか、そういうのも好きです。

青猫屋みたいな雰囲気にも、とても弱い。

青猫屋
青猫屋
  • 発売日: 1996/12

浴衣も大好き。

渋い紺絣が好みだけど、そういうのって高価でなかなか買えない……(つД`)

浴衣に狐面の少年少女は、すっかりファンタジーの世界にしかいなくなってしまっているのが、寂しいなー。。

狐面といえば、あかく咲く声、もう文庫化してしまったのね。。

時の流れるのは早い。



『夏目友人長』の新刊もちゃっかり買って読みましたよ〜。
どうせ七夕祭りに行くなら、仙台の方がいいです(^^;



2008.07.07.(Mon)

*世縒りゆび



数週間前に買ったまま、いまだ読めていません(^^;

とはいえ、すべて連載中(たぶん6年位前?)に雑誌(今は亡きアワーズライト)で読んでいました。

コミックス化はもう諦めていたら、いつの間にか出ていたので、おおーと思い購入。

一度同人誌という形で纏められていたのも知っていたのですが、それは値段的にも手が出せず(^^;

時間はかかったけれど、コミックスになって嬉しいです。

ちなみにアワーズライトは、騎崎さんの漫画が見たいだけで買っていたのです(笑)

当時のカラーページの切り抜きとか、未だにファイリングしてありますねー……

暇だったのう( ´-`)y- 。○。。○+*

内容について触れますと、かなりわかりにくい(作者の世界全開な)ので、マニアックと言えると思います。

とにかく当時は、新人離れした世界観と絵の描き込みのすごさに魅かれてました。

錬金術がテーマというのもツボでした。
(作中……「練金術」と書いてあるところがあって……練の字に突っ込んでいた当時……アトリエシリーズに嵌っていた……)

名前から、ちょっと木崎ひろすけ氏を思い出したりもします……。
山形さんのエリーのアトリエの漫画を読み返したくなってきたなー…あれが私の青春←それって…



2008.07.05.(Sat)

*かいだん

階段。

会談じゃないですよ(しつこい)。

なんのことはなく、ただのいつもの親ばか語りなんですが、

このごろみんみのお気に入りなのが、階段。

みんみは意外にも慎重派・些事を気にする性格であることが、ちかごろ露になってきました。

砂がちょっとでも手につくと、気にして綺麗に払おうとする。

お米の一粒一粒を気にしながら食べる。

すこしでも段差があると、私に手を伸ばしてくる。
(なかなかひとりで越えられない)

公園に子供がたくさんいると、固まって微動だにせず。

階段は、今でもつねに手をついてでないと上れない(^^;

……のですが、マンションの外階段が好きで、えっちらおっちら上っています。


すわって、ごきげん
ようやくマグマグを使ってくださるようになりました……

なぜだか上るのが、好きみたいです。

みんみって、不思議だなぁ。
(誰を育てても、そういうのはありそうー…)
マグマグが使えるって、本当に便利じゃのう( ´-`)y- 。○。。○+*←シャボン玉



2008.07.04.(Fri)

*一時消滅

ここことん。のトップページが、一時消滅してました(>_<

ごめんなさい;;

トップページをいじってるうちに、ソースが欠けてたようで……;;

もしご心配くださった方がおられましたら、すみませんっ。
あーなんかドジすぎていかんなー(T-T



2008.07.03.(Thu)

*tir na nog*

tir na nog*/結月そら


Amazonでおすすめされていたので、公式サイトで試聴してみました。

うーん……それ系ですなぁ(^^;

それ以外は、ノーコメント(謎)


ティルナノーグって言って、私が思い出すのは、紺野キタさんの『ひみつの階段』……かなぁ。。


この表紙にひとめぼれしてお持ち帰りした、
あの頃の私は夏ちゃんと同じくらいの年だった(16歳)。
……それって十年以上前ですか(つД`)


……いま、ひみつの階段って変換しようとして、打ち間違って『ひみつの海岸』って打ってしまいました……

さらに、IMEのやろーが(口が悪いわよ!ことえり君のときは いくら誤変換してもわるくち言わなかったのに!)『ひみつの会談』って変換してくれました……

怪談とか戒壇じゃなかっただけ、マシなのかしら……orz
浮き沈みする体調とうまくつきあわねば(`・ω・´)



2008.07.02.(Wed)

*bad health

ここ1〜2週間ほど、すこし体調不良ぎみで、fntの修正など、ほとんど進んでいません(- -;;

体調不良というのは、授乳をいつまでも続けていることによる、ホルモンバランスの崩れ……だと思うのですが。。

このままだと婦人科を受診せねばならなくなるかも……;;

はやくリズムが安定するといいのだけどな(ノ_・。。

体調的にも精神的にも不安定な日々が続いています……

けど、婦人科に行ったら、授乳をやめてくださいと言われそうで、なんとなく行きにくいです(内診も嫌だし)。

やめられるものなら、とっくにやめてるよー……(ノ_・。

漢方の女性薬は、ずっと飲んでるんだけどな。。

まあ、そのおかげか、以前のひどいPMSほどの症状はないのだけど、今はみんみに被害が及ぶので、最小限にとどめたいんです……。
こればっかりは、がんばってどうなるものでもないなぁ……;


log 200805 06 07 08 09 10 11 12 
200901 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 
201001 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 
201101 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 
201201 02 03 04 05 06 07 08 09 10 12 
201302 03 04 05 07 08 09 10 12 
201401 02 03 04 05 06 07 09 10 11 12 
201501 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 
201601 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 
201701 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 
201801 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 
201901 02 03 04 05